転職って簡単に言うけど・・・

キャリア
この記事は約3分で読めます。

スキルはあるのか?

転職転職って簡単に言うが、果たして他の会社で今以上にうまくやっていけるほどのスキルを持っているのだろうか?

転職先は同業他社だとして、会社を変えれば劇的に業績や仕事ができるようになるのだろうか?

仕事を変えることで急激に今持っているスキルが上がるのだろうか?

異業種に転職するとして、そこで仕事ができるほどのスキルセットを持っているのだろうか?

40代になったら転職は難しいと言うが、20代であっても未経験でできるほど仕事とは簡単なものなのだろうか?

仕事で不満があるのはわかる。そんなものは誰にだってあるが、みんな内側に抑え込んで動いている。

不満や要望を抑え込んで働くことが良いなどとは言わないが、

もし、それが嫌だとしても単に環境を変えただけで状況が良くなるとは限らない。

一からキャリアを積み直すのか?

20代のサラリーマンのうち、大多数は大学を卒業し、新卒で就職して働いていると思う。

新入社員だった時、いきなり仕事をバリバリこなしていくことができるほどのスキルを持っていただろうか?

ほとんどの場合はそうではないはず。

実際には研修やOJTを含めて会社側のサポート体制があった上で働いているはずだ。

そうしたことを私たちは会社に期待して(あって当然だと言う気持ちすらある種持っている)、

入社後の教育期間の費用や給料を全て会社に請け負ってもらった上で就職している。

そこから何年か経ってようやく仕事ができる状態になってきたのに、

そこからまた文化や商習慣の違う会社へ行き、1からキャリアを積み直すのだろうか?

「ここじゃない場所へ」は失敗する

今いる場所が嫌だからと言う理由で環境を安易に変えるのでは失敗する可能性が高い。

(失敗といっても、仕事の面白さ、待遇の良さ、ワークライフバランスなど何を基準とするかでもちろん変わるが)

精神的に、身体的に危害を加えられているのであれば考える余地はなく動くべきなのだが、

もし今やっていることに意味を見出せないとか、つまらないと言うことであれば、

転職することを第一に考えるのではなく、

転職してその先どういうことをしたいのか?どうなりたいのかを考えるべきだ。

とにかくここじゃない場所へ移ることができれば良いと言う考え方では危険だ。

本当にその考えを持っているなら、フリーターだったり、バイトでも良いと言うことになるが、決してそうはならないはず。

職場の位置、生活、福利厚生など諸々考えると下手に動いても良いことがないことの方が多い。

作戦を立て、勝算を持った上で動く

ここまで書いたことが理由にあるから、転職するべきではないと言いたいのではない。

転職するのであれば、最低限ここに書いてあることに対して「それは違う」とハッキリと根拠を含めて述べられるほどにしておかなければ、

転職ができたとしても不本意な働き方になる可能性があると私は思っている。

世の中に絶対はないので、どれだけ準備して考え抜いた末に転職したとしてもうまくいく保証はないが、

かといって、考えたり準備する余地がまだあるうちに見切り発車で動いたとしても、

うまくいく可能性は高くならない。

何をするにしても、それなりの勝算を持った上で動いた方が良い。

勝算を持つためにはそれなりの準備が必要であり、

準備を万全にするには事前にどのように動くのか作戦を立てる必要がある。

今いる会社の文句やグチを言っていたって何も変わらないし、転職したいとただ言うだけでも何も変わらない。

コメント