電車通勤から自転車通勤に変えたらお得なのか?

この記事は約4分で読めます。

結論から言うと、自転車で通勤し続けることでいつかプラスになるタイミングが来る。

しかし、そのためにはできる限り移動は自転車で行う必要がある。

詳しいことは以下で述べる。

まず、このサイトは20代の若者がどうすれば資産形成を達成できるか?

いかに早く資産形成を達成できるか?

と言うことについて、仮説を立てて実践しながら検証していくサイトである。

資産を形成するにはいくつかの段階がある。

  • 資産を守る
  • 資産を運用する
  • 資金を貯める
  • 収入を増やす
  • 支出を削る

この5段階に分かれていると私は考えている。

これから資産形成をしようと思い立ったのなら、まずは資金づくりのために支出を削ることから始めなければならない。

そして、支出の中でも毎月それなりの負担になっており、加えて減らすことが難しい出費の中に交通費がある。

特に通勤用の定期。

私は普段は電車で通勤をしているが、もし自転車で毎日通勤することにしたら特になるのか考える。

電車通勤の場合

比べるにはまずは現状を把握することから。

  • 通勤定期にかかっている費用は月12300円
  • 通勤以外の移動にも費用がかかる

これらのことを前提にした上で、1年間で必要な通勤費用は147600円となっている。

最近つけている家計簿から見ると、通勤以外の費用は月12000円になっている。

そのため、年間のコストは144000円と想定する。

これらを合計すると年間で28万円近くも交通費にお金を使っていることになる。

全てをなくすことは難しいとしても、この半分くらいにまで減らすことはできないだろうか?

クロスバイクを利用した場合

自転車の中でも街乗りに適していると言われるクロスバイクを購入することにしてておく。

  • 検討中のクロスバイクは総額98000円
  • 駐車場代は5000円と仮定
  • メンテ費用に年間で2万円

最初の1年間だけで見れば、コストは178000円となる。

2年目以降は駐車場代とメンテ費用なので80000円ほどになる。

自転車通勤に変えたらお得なのか?

半額とまではいかないが、1年間のコストを比べてみると、結論としては自転車通勤を続けることでお得になるのは間違いない。

ただし、すべての移動を自転車で行い、加えて長く乗り続ける必要がある。

今回の計算では自転車を購入する際に98000円で設定しており、そこそこ良いものを買うことができる。

その初期費用を抑えて半額くらいのクロスバイクにすることでさらにお得になる。

基本的に自転車で移動することになれば電車賃は必要なくなるため、通勤定期の費用とその他の用事で出かける際の交通費はかなり少なくなる。

通勤以外の用事で出かけることが地味に多いので、それなりの自転車を購入しても割とすぐに元を取ることができる。

問題は、夏の間は汗をかくことと、自転車で行けないような移動がどうしてもあること、それから、お酒を飲んだ時は自転車に乗れないことなどがある。

要するに自転車があるのに自転車を使わないことがあるかもしれないと言うこと。

自転車での通勤に限らず、どのようなことでも計画することは簡単だが、実行することはとても難しい。

実際に購入したところで、今日は気分じゃないとか、体調が優れなくて電車で通勤してしまうことになったら元も子もない。

と言うよりも、自転車を購入した分お金がかかってしまってより無駄になってしまう。

一旦自転車を購入したら、そのあとはずっとその自転車を使って通勤しなければならない。

しかし、通勤時間は電車と比べてもそれほど変わらない。

それどころか直進的に目的地にまで進むことができるので、通勤時間はクロスバイクへの慣れも考えると短くなる可能性もある。

今は勤務先の企業から12kmの地点に住んでいる。

電車で通勤した場合のドアtoドアの時間は45分

クロスバイクなら時速20kmは余裕で出せるとのことなので、通勤時間はそれほど変わらない。

体調面では疲れが出てくるだろうが、満員電車のストレスも決して軽いものではない。

結局のところ、どちらを取るかと言う話になってくる。

夏の間の汗の対策と、しっかりと自転車に乗り続けること、自転車通勤による疲れに耐えることができれば、私の場合は自転車通勤の方がお得になる。

と、ここまで考えて自転車通勤にするか非常に悩んでいる。

資産形成を達成するために手段を選んでいる余裕があるのかを考えると、購入する以外の選択肢は正直ない。

それはわかっているが、やはり最初にかかる費用が高いと言うこともあって少し気が引けてしまう。

しかし、将来の交通費削減のための投資と考えれば、コンビニでお菓子やジュースを買って帰るよりもはるかに良い買い物だと言えるのは間違いない。

お金
シェアする
柳をフォローする
Best Practice

コメント