Instagramを始めたのでマネタイズまでの注意点などを考える。

この記事は約4分で読めます。

8月頃からInstagramを始めてみました。

以前、ソニーのデジタル一眼レフカメラを購入したので、せっかくなので綺麗な写真を撮りたいという気持ちを満たしつつ、最終的には副収入の1つとして加えられるところまで育てていきたいという気持ちがあります。

SNSからのマネタイズは難しいイメージがあります。実際Twitterは難しくてなかなかフォロワーを増やせていない現状があります。

そこで、Instagramはまだ手をつけた事がなかったので、遅きに失した感はありますが、まずはやってみようかと思います。

とりあえずの目標はフォロワー1000人としています。

Instagramのマネタイズ

SNSでのマネタイズはなんとなく難しいイメージがありますが、

ざっとみたところでは、以下の方法があるようです。

  • 企業案件
  • アフィリエイト
  • 物販
  • 別サイトへの誘導

まずは企業案件、フォロワー数をたくさん獲得し、企業からの広告案件を受けて紹介するという王道の方法。

これには万単位のフォロワーが必要になるとのことなので、すぐに出来ることではありませんし、時間をかけたところでできる保証もありません。

ターゲットを定め、テーマを決めた上で、時間をかけてじっくりと本気でアカウントを育てていく必要があります。

また、広告っぽさが少しでも出てしまうと、フォロワーは敏感に察知して敬遠することもSNSの特徴の一つなので、何でもかんでも企業案件を受けて広告していけば良いというわけでもなさそうです。

アフィリエイトについてですが、InstagramではWebサイトのようにアフィリエイトリンクをいくつも貼る事ができるというわけではないようなので、アフィリエイトにはあまり向いていないように感じます。

なんでもプロフィールページに一つだけリンクを載せる事が出来るのだとか。

Instagramから直接アフィリエイトリンクへ繋げていくにはなかなかハードルが高そうですが、単価の高い商品に絞り、それの購入を促す事が出来るような運用が出来れば不可能ではないかもしれません。

続いて3つ目と4つ目は近いですが、Instagramは集客ツールとして運用するもの割り切ってしまい、アカウントの人気が出てきたら独自のグッズを販売するなり、別の収益チャネルを用意してそちらに誘導するという方法があります。

Youtubeなのか、ECサイトなのか、アフィリエイトサイトなのかはともかく、プロフィールに1つだけリンクを載せられるとなればこのような運用をするのが一番自然に感じます。

目標と直近のタスク

冒頭にも書いていますが、副収入の一つにすることを目標としています。

びっくりするくらいのアカウントに育て上げ、企業案件の広告を受けられると良いのですが、はっきり言ってそこまでのものにできるとは思えないので、別サイトに誘導し、そこでの広告収入によって収益を得るという方向で考えています。

そのため

直近の行動目標としては次の3つとしています。

  • 継続的な投稿
  • 撮影技術の向上
  • アカウント運用の上達

Instagramに限らず、継続的に投稿していくことは最低限の条件なので、少なくとも年度末までは毎日1件〜2件ペースで写真をアップしていこうと考えています。

なので、すでに毎週末出かけるような生活習慣に変わっていきています。今までは家でのんびりしている事が多かったのですが、

そして、写真を撮影するには被写体が必要となりますが、単なる日常生活の一部を切り取るだけではなんとなくネタ切れしてきそうな気がしているので、

常に写真を撮りたいと思うものを探し続けている必要があります。

そんなわけで、シーズン毎のイベントなども調べておく必要があるかと思っています。

続いて、アカウント運用の上達についてですが、ターゲットを誰にするか、投稿時間をどうするか、ハッシュタグの付け方、プロフィール、コメントなどなど、考えるべきことは色々とありそうなので、少しずつ試していこうと思っています。

最後に、撮影技術の向上です。

せっかく一眼レフカメラを購入したので、いわゆる絶景写真を撮りたいですね。

人をモデルにしたポートレート撮影にも挑戦してみたいです。

最終的にマネタイズが出来れば良いですが、趣味の一環として始めた側面もあるので、この辺は緩くやっていこうかと思っています。

コメント