【Excel】全てのセルを選択する【ショートカット】

この記事は約1分で読めます。

大量のデータを扱っている時に、全てのセルを選択したい場合があります。

この記事では、簡単に早く全セルを選択する方法について記載しています。

Ctrl+A

現在のセルが含まれているセルの範囲を全て選択します。

以下の画像でいえば、C3~G7までのどれかのセルでCtrl+Aを入力すると、画像のようにすべてが選択されます。

Ctrl+Aで現在のセルが含まれる全範囲を選択

Ctrl+A(2回目)

Ctrl+Aを2回入力すると、前述のセル範囲だけでなく、全てのセル(シート全体)を選択することができます。

また、C3~G7以外のセルでCtrl+Aを入力した場合も同様に、全てのセル(シート全体)を選択することができます。

Ctrl+Aを2回押すと全てのセルが選択される

クリックで全選択

画像の赤い枠の内部をクリックすると、全てのセル(シート全体)を選択することができます。

マウスを操作する時間が少ない方が、操作のスピードは上がっていくので、なるべくキーボードで操作することをオススメしていますが、こちらの方法も存在します。

クリックで全選択することもできる

参考

ワークシート上のすべてのセルを選択する (microsoft.com)

マイクロソフトのドキュメントです。一次情報に当たることも重要です。

内容はほぼ同じです。

ショートカット記事一覧

このサイトでは、他にもショートカットを紹介しています。

コメント