できることから一つずつ進めていく

あなたの人生に役立つ記事

受講料が無料のプログラミングスクールがあります。

仕事に役立つ記事

業務効率化はショートカットから

作業効率を圧倒的に高めるショートカットを活用しよう

マウスを使わずにセルに入力する[Excel/ショートカット]

資格勉強でスキルアップの第一歩を

Excel VBA ベーシック試験に975点で合格!難易度、勉強時間、問題集などをまとめる。

応用情報技術者試験についてまとめる

Excel VBA(マクロ)で自動化する

【Excel VBA】マクロを実務で使いこなそう

【Excel VBA】エラーとデバッグのヒント

【Excel VBA】マクロを作成する時間を見積もることができれば実務で役立てることができる

本格的なプログラミングスキルを身につける

20代はプログラミングを学ぼう[副業/転職/独立]

Pythonを使い始めよう

時間とお金の自由を得るために

このサイトを運営する目的は資産形成をすることです。

将来的に時間とお金の自由を得るために、

20代の若者がどのような考え方を持って過ごしていけば良いのか?

また、どのように日々を過ごしていけば良いのか?

これらのことについて考えるサイトです。

20代といえば、まだまだ働き始めたばかりの年代。

今後、数十年もの間、生活をするために働かなければなりません。

今までは大企業に就職することができれば人生安泰。

そんな考え方が主流でした。

しかし、2020年に入ってから、突然世界が変わってしまいました。

新型コロナウイルスの感染拡大です。

今回のウイルスがこれほどまでに世界中で蔓延する前は、

人々は全国で当たり前のように電車で仕事に通っていました。

しかし、たった数ヶ月しか経過していないにも関わらず、

今では電車の利用者が大幅に減少してしまい、

対面でのコミュニケーションは大幅に減少しています。

仕事だけでなく、生活スタイルまで大きく変化しています。

また、経済的な活動を自ら止めている以上、その影響が企業へ出てくることになるでしょう。

今はまだ影響がなかったとしても、企業の動きは巡り巡って自分自身の仕事へ、

そして家族や自分自身の生活にも影響してくることになるでしょう。

変化の早い時代の中で、家族と自分、そして将来の生活を守るため、

世の中の動きについて知り、それが20代である私たちにどのように影響し、

それに対して私たちはどのように行動すべきか?

このサイトで模索していきます。

仕事に本気で取り組む

「やりたいことを思いっきりやるためには、やりたくないことも思いっきりやんなきゃいけないんだ。」

ちはやふるという漫画にこんなセリフがあります。

仕事はすべて嫌なもので我慢しなければならないもの。

というわけではありません。仕事をしていれば楽しいことはたくさんあります。

ただ、楽ではないことは確かです。

仕事の好きな面と嫌いな面は誰にでもあると思いますが、

少なくとも今取り組んでいる仕事を途中で投げ出すのではなく、

しっかりと完遂することができるようになるべきです。

そのためには必要な知識・技術・経験があるはずです。

それらを身に着けて、仕事に本気で取り組む。

そんな時期があっても良いのではないでしょうか。

資格を足掛かりにして専門性を磨く

20代はまだまだ知識も経験も浅いと言わざるを得ません。

それでも、生活するには誰かに役に立ってその対価を受けなければなりません。

誰かの役に立つには、何かしらの専門性を身につける必要があります。

新聞などを読んで一般的な知識や教養を身に着けることはできますが、

それだけでは断片的なものになりがちです。

より体系的な知識やスキルを得るためには、やはり勉強することが重要です。

そして、そのスキルを得るための方法として資格を取得していくことがオススメです。

もちろん、資格を取るだけで実務にすぐに役立てたりすることができるわけではありません。

しかし、資格を取ることはその分野について知識や経験を深めるための第一歩となります。

20代のうちに取得しておきたい、必須とも考えられるスキルには、以下の3つです。

  • 金融
  • IT
  • 英語

資格を取得することで、その分野に関する知識をある程度の水準で持っていることを客観的に示すことができます。

上記の3分野は仕事としてだけでなく、生活する上でも必須、もしくは使うことができれば役に立つものしかありません。

自分の生活にも密接に関わりますし、誰に取っても必要な分野であるため、この辺りを中心に知識と経験を蓄えていくと失敗はないでしょう。

資格の取得には大きなメリットが他にもあります。

それは、理解できる部分と理解できない部分の切り分けができることです。

初めて触れる分野については、私たちは何もわからない状態です。

何がわかっていて、何がわからないのかを自分で考えることができなければ、次にどのように行動していけば良いか、何を調べたら良いのかがわかりません。

資格を取得することは、全体像を把握した上でさらに不足している部分を自分で考え、深掘りしていくためのステップとなります。

そして、コロナウイルスの感染拡大によって自宅で過ごす時間が増えた今は、スキルアップの好機です。

資格の取得のために勉強することで、その分野に関する基礎知識を得ることができます。

できることから一つずつ、取り組んできましょう。

取得・合格した資格

  • AFP
  • ITパスポート
  • 基本情報技術者試験
  • Excel VBA スタンダード
  • Pythonエンジニア認定基礎試験
  • AZ-900(Microsoft Azure Fundamentals)

受験予定の資格

  • CFP
  • 証券アナリスト
  • 応用情報技術者試験

資格関連記事

Excel VBAベーシック試験に975点で合格!難易度、勉強時間、問題集などをまとめる。

応用情報技術者試験(AP)の概要、難易度、参考書、過去問、合格率などをまとめる。

お金のことも考え、実践する

平成・令和に生まれた世代で終身雇用を期待できると考えている人々は少ないでしょう。

退職金を受け取るまで仕事を続けられるかどうかわかりませんし、

退職金を受け取ることができたとしても、その先の人生が長く、不足する可能性も大きくなっています。

自分の人生で必要なお金は、自分で用意しなければなりません。

大きな声で話しあうことはあまりないテーマですが、

どのように資産を用意するための計画を練っておく必要はあります。

不況に備える

20代は不景気によるリストラ・人員整理、就職・転職難に備えよう

このサイトについて

管理人がこのサイトを運営する目的は資産形成にあります。

しかし、何も考えずにただ働いて貯金をするだけでは、

十分な資産を形成できる可能性は高まりません。

老後になってからお金が足りるか足りなくなるか?

不安に襲われるような状況に陥りたいと考える人はいません。

残念ながら、20代である私たちの世代では、企業で勤め上げて年金と退職金でゆとりある老後生活を送ることは難しいでしょう。

自分自身で、資産形成のために準備をして行動していく必要があります。

そして、そのためには必要な考え方や知識があるはずです。

世の中にはたくさんのお金に関する考え方や情報であふれていますが、

将来、お金が足りなくて困ることを防ぐために、

20代へ向けて発信しているメディアはそう多くありません。

そこで、このサイトでは自分を含めた20代のために

世の中の出来事が20代へどう影響するのか?

それを受けてどう行動すべきなのか?

そういった視点を軸にして、以下の点について考え、実践していきます。

  • 世の中の動きを知ること
  • 20代に与える影響を考えること
  • そこから予想される出来事を考えること
  • それらを踏まえて今後の行動を決めること

このサイトについて

管理人について

このサイトを運営している管理人についてはこちらから。

プロフィール

サイトマップ

20代にとって必要なことであれば、

ジャンルを問わず書いていきます。

詳細なサイトマップはこちらからどうぞ。

サイトマップ

シェアする
柳をフォローする
Best Practice