【Excel VBA】For Eachステートメントで繰り返し処理【配列】

この記事は約1分で読めます。

For Eachによる繰り返し処理について確認します。

ワークシートや、指定した範囲内のセル、配列の要素全てなどに対して、繰り返し処理を実行することができます。

書式

For Each オブジェクト変数 In コレクション

処理

Next

例:Rangeコレクションに数字の入力を繰り返す

実行結果です。

Rangeコレクションに数値の代入を繰り返す

RangeA1からRangeC10までの各Rangeオブジェクトにiの入力を繰り返す処理です。

iは処理の度に1が加えられています。

 

オブジェクトはワークブック、ワークシート、Rangeと複数存在します。

セルはRangeオブジェクトに含まれますが、ワークシートなどにも繰り返し処理を実行することができます。

まとめ

  • コレクション(オブジェクトの集まり)に対して繰り返し処理を実行できる
  • 配列にも使うことができる

 

コメント