VBA

Excel

【Excel VBA】InputBoxでメッセージを表示する【マクロ】

Excelマクロでメッセージを表示する方法を確認します。 書式 MsgBox "文字",ボタンの種類,"タイトル" helpfileなどさらに詳細を指定することもできますが、今回は割愛します。 MsgBoxでメッセージを表示する ...
Excel

【Excel VBA】マクロを独学で習得することはできるのか?独学に適した方法を考える。

この記事を読んでいるということは、マクロを独学で習得することができるのか知りたいと考えていることかと思います。 結論から言えば、もちろん独学で習得可能です。 この記事では、独学ができるのか?資格は役に立つか?学習の方法について確...
Excel

【Excel VBA】セルやシートをアクティブにする【Activate】

セルやシートにカーソルが合っている状態にする方法を確認します。 書式 Object.Activate 例1:セルをアクティブにする とてもシンプルです。セルを指定して「Activate」とするだけです。 マクロを組む際、セ...
Excel

【Excel VBA】セルの値が数値か確認する【IsNumeric】

セルの中に含まれている値が数値であるかどうかをチェックする方法を確認します。 条件分岐の処理を行うIfと共に使うことが多いです。 書式 IsNumeric(?) ?は引数と呼ばれるものです。 ここにユーザーに文字列や値を入...
Excel

【Excel VBA】For Eachステートメントで繰り返し処理【配列】

For Eachによる繰り返し処理について確認します。 ワークシートや、指定した範囲内のセル、配列の要素全てなどに対して、繰り返し処理を実行することができます。 書式 For Each オブジェクト変数 In コレクション ...
Excel

【Excel VBA】Do Untilで指定した条件を満たすまで繰り返す【マクロ】

Do Untilによる繰り返し処理について確認します。 Do Untilは条件を満たさない間は繰り返す。 言い換えると条件を満たすまで繰り返す処理です。 Do Untileで条件を満たすまで繰り返す 書式 Do Until...
Excel

【Excel VBA】セルに文字列・値・数式を入力する・編集する【マクロ】

セルの編集方法をこの記事で確認します。 セルに文字列や数値を入力する 書式 オブジェクト.Value=~ セルに値を入力する 既に値が入力されている場合も、同様の処理で上書きすることができます。 セルに数...
Excel

【Excel VBA】セルの切り取り(Cutメソッド)【マクロ】

Excel VBAで切り取りをする方法を確認します。 Cut(切り取り)メソッド 書式 オブジェクト.Cut Destination:=~ 指定したセルを切り取り、クリップボードに保管します。 引数Destinationを指定...
Excel

【Excel VBA】ペースト(貼り付け)【マクロ】

こちらの記事で、コピー、カット(切り取り)したデータをペースト(貼り付け)する方法について確認します。 コピーの方法についてはこちらをご覧ください。 セル・シート・ファイルのコピー ペースト(貼り付け) 書式 オブジェクト...
Excel

セルのコピペでPaste実行時に「実行時エラー’438′:オブジェクトは、このプロパティまたはメソッドをサポートしていません。」と表示される【Excel VBA】【エラー】

セルに入力されている内容をコピペしたいだけなのに、このようなエラーが表示されて困ってしまうことがあります。 実行時エラー'438':オブジェクトは、このプロパティまたはメソッドをサポートしていません。 この記事では、このエラーが発生した...